遺品整理でお悩みがあるなら

本サイトは、関東地方で遺品整理を依頼できる業者と、その選び方のコツや注意点、お願いできるサービスの範囲といった情報を取りまとめています。そして、私が選んだおすすめの遺品整理業者もランキングで紹介します。

はじめに申し上げますと、遺品の整理というのは肉体的にも精神的にも、想像している以上に負担のかかる作業です。形見ですからあなたにとっても大事な物、今後保管しておきたい物となかなか処分していいものなのか困ることがあると思います。例えば…

 離れて暮らしていたので、大切なものと不用なものの区別がつかない…

 知らないうちに部屋全体がゴミ屋敷となっており、廃棄物処理が必要となっていた…

 自身も高齢で人手や車がなく、重いものの運びだしができない… など。

遺品整理業者は「たんぽぽ社」そこでおすすめしたいのが「遺品整理業者」への依頼です。近年は高齢者の孤独死などがクローズアップされるなか、ニーズも高まっており、業者の数も増えてきています。

さらに、故人の残した品の整理することへの対応はもちろんのこと、利用者の希望に応じ、幅広いサービスを実施してもらえるようにもなってきています。例えば、仏壇の供養、不用となった家具や家電などの買取り、整理後の部屋の清掃や消臭なども依頼できるのです。

身内の方が亡くなった場合、とかく「自分でなんとかしなければ」と思いがちですが、今は業者に依頼できる時代です。賢く利用し、ゆとりある生活を送ってください。

私が選んだおすすめ遺品整理業者ランキングはこちら

亡き父の遺品整理に直面

遺品整理業者は「たんぽぽ社」 あらためまして、本サイトへのご訪問ありがとうございます。

私は40代後半の会社員です。生まれは東京ですが、現在は仕事の関係で愛知県に妻と子どもと在住しています。一方、東京の実家では10年以上前に母に先立たれた父が一人で暮らしていました。

その父が孤独死していたとの知らせをうけたのは、ちょうど1年ほど前。ニュースなどで耳にしてはいましたが、まさか自分の親が当事者になる…とは思ってもいませんでした。

そんな私がお世話になったのが、他ならぬ遺品整理業者。リサーチを重ねてお願いする業者さんを選び、無事に実家を整頓できました。一方、このリサーチの過程で遺品整理業者について分かったことが多々あり、なかでも驚いたのが、この業界はまだ発展途上で業者の当たり外れが大きいことでした。

そこで、私と同じようにこのようなサービスが必要となった方のために、業者選びのコツや知識をまとめました。「身内を亡くしたショックをひきずり、それが原因で業者選びに失敗した」とならないために、ぜひ本サイトをお役立てください。